【スポンサー】


長期間追熟の秋の実を食べてみました

長期間常温追熟し、その後冷凍保管していた実を食べてみました。

その実は、20141107ルビースターにぶら下がっている実この二つのうちのどちらかのはずなのです。

正確ではありませんが、おそらく11月10日頃収穫したと思います。十分色付いたのに、なかなか自然落下しないので、強制的に狩りとったのを覚えています。

2週間ほど前に冷凍にしましたので、一か月余りも常温追熟したことになります。20141227実を食べてみた以前、やはり、家に取り込んだあとで収穫した実を食べたときに、季節外れの実は薄味でまずかったという投稿をしていましたが、それよりはパッションフルーツの味がしたように感じました。

もちろん、夏の実のように濃厚ではありませんでしたが、甘味、酸味、香りを兼ね備えていました。

気温が下がった時期には、長期間追熟すると、味が出て来るのかもしれませんね。20141227自然落下した実今日外で落ちていた実もありますので、更に追熟期間を長くしてから食べてみようと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください